オプション投資戦略

ECプラットフォームとは

ECプラットフォームとは

アメリカでEコマースビジネスを始める際、山程あるプラットフォームからどれを選ぶべきか悩むだろう。そこで今回は、アメリカ人気の9つのプラットフォームをそれぞれのメリット・デメリットとともに紹介する。

Magento (マジェント) とは

Adobe社の資本傘下となった後「Ver.2」がリリースされ、より多機能な通販サイトのデファクトスタンダードとなりました。年間1,550億ドルを超える取引が行われるなど、世界でも人気のあるECプラットフォームです。2021年4月より、Magentoの有償版である「Magento ECプラットフォームとは Commerce」が「Adobe Commerce」と名称変更となり、Open Source版について変更はなく「Magento Open Source」という名称でサービスは継続されています。【最終更新日:2022年5月13日】

Magentoのシェア

Magentoの特徴

特定の業界ニーズにフィットするよう、カスタマイズできる柔軟性を備えています。 主にeコマース専用に構築されていますが、高度にモジュール化されたオープンソースのプラットフォームのため、カスタマイズも柔軟に対応が可能です。オープンソース版とは別にエンタープライズ版も用意されており、Adobe社がAdobe Commerceに最適化させるAWS専用サーバーを利用してAdobe社にライセンス費用を払い運用を任せることも可能です。

無料版の『Magento Open Source』、有料版の『Adobe Commerce (On-Premises)ECプラットフォームとは 』、Adobe社のホスティング・サーバーで運営される『Adobe Commerce (Cloud)』の3つのバージョンがあります。 現在のところ無料版の「Magento Open Source」 (旧Magentoコミュニティ・エディション) を利用するケースが多くなっています。

基本的には「Magento Open Source」版は無料でダウンロードしてサーバーにインストールした後、Marketplaceを使用して拡張機能をインストールしたり、多くのカスタマイズを行ったりすることで利用可能となるECプラットフォームです。オープンソースであるため、プラットフォームは随時更新され、ハッカーなどからユーザーを保護するための安全性と信頼性が常に向上しています。

・商品管理 ・顧客管理 ・受注管理
・多言語、多通貨、税管理対応でグローバル対応
・AmazonやeBay等、巨大なECモールとの連携が可能
・クーポンやポイントなどのプロモーション管理機能
・1つの管理画面で複数ストアの構築も可能

Magento Open Source と
Adobe Commerce の比較

Magento Open Sourceとは?

Magento Open Source は、オープンソースとして公開されています。
だれもが利用可能で、必要に応じてカスタマイズも自由に行えます。 標準で不足する機能があれば、有償・無償のエクステンション(プラグイン)を導入して拡充することが可能で、世界中の開発者との協力によって日々絶え間なく進化し続けています。

Adobe Commerceは、Adobe社の専門チームによりインフラや障害に関するサポートがあり、電話とメールサポートが付加されています。 価格はセキュリティーの更新、特別な機能追加の支援、機能強化なども含まれており、費用は個別見積になりますが600万円以上〜となっているようです。

非常に高機能かつ高速に動作しますが、特にMagentoとAdobe Commerceのコアテクノロジーは同じものを使用していますが、Adobe Commerceではより高度な機能を内包しています。一例としてターゲット製品管理、広告価格調整、返品管理と承認プロセス、価格調整やプロモーション管理、高度なカタログ管理からコンテンツ管理システム、大きな問題が発生した際にはロールバック対応を備えたコールセンターが対応を行います。

Makuake

実行者

シェア支援リンク で
仲間にプロジェクトを紹介しよう

世界で注目のECプラットフォーム用 日本語対応テーマ『MISEル』

世界で注目のECプラットフォーム用 日本語対応テーマ『MISEル』

  • 310x390
  • 160x420
  • ECプラットフォームとは
  • 460x200
  • 160x160
  • 1000x287

実行者の最新投稿

高橋 功

ストーリー

  1. 世界で注目のECプラットフォーム用日本語デザインテーマ新発売!
  2. 日本語マニュアル・日本語ビデオチュートリアル・日本語サポートだから、導入がラクラク!
  3. UI/UX・モバイル最適化・高速・高品質 ECが魅力的になるすべてを注ぎ込みました!

『MISEル』は、世界で注目のECプラットフォーム用日本語デザインテーマです。

プロジェクト詳細

ECを手軽にはじめたい!
でもちゃんとオリジナリティだしたい!

ECプラットフォーム用デザインテーマ『MISEル(ミセル)』。

プロダクト概要

プロダクト詳細

開発チーム

『MISEル』の紹介

日本のオンラインストアオーナー様へ

日本語によるカスタマイズ

日本語のマニュアル

日本語によるカスタマーサポート対応

『MISEル』Youtubeチャンネルによるカスタマイズ解説もぞくぞく配信

『MISEル』の多彩な機能

メガメニュー

スライダーカルーセル

ルックブック

高度なフィルター機能

ポップアップによる比較リスト機能

商品画面のカスタマイズ

商品のクイックビュー

『MISEル』には他にも魅力的な機能が盛りだくさん

ウィッシュ リスト機能

『MISEル』デモサイト

================================================ ダウンロードしたZip形式のファイルを「テーマ追加」からアップロードしてください。 ご注意:デモ版ではライセンスコードを入力を求めるポップアップが表示されます。 本番環境のストアでご使用になる場合は、ご購入したライセンスコードを入力してください。 ライセンスコードは1ストアにのみご使用になれます。 また、ライセンスコードを入力すれば、そのまま本番環境でご使用いただけますので、デモ版で行った作業を引き継いだ状態でストアの構築の続きを行っていただけます。 詳しいインストール方法は『MISEル』のマニュアルをご利用ください。

利用シーン / 利用方法・操作方法

スケジュール

4月 Makuakeプロジェクトにて募集(『MISEル』は応援購入後 7営業日以内 ライセンス送付)
5・6月 Makuakeプロジェクト終了
5・6月から『MISEル』販売ECサイトオープン

『MISEル』リターンについて

『MISEル』テーマ リターンは 、 応援購入後 7営業日以内に マクアケの ダイレクトメッセージ機能 にて製品のダウンロード先とライセンスコードのご案内を予定しております。また、一般販売開始直後のアップデートなどがありましたら、そちらもご案内いたします。

ライセンス購入者は、 アップデート ができます。また、スキンと呼ばれるデザイン違いのテンプレートがつきます。ライセンスは、一つのShopifyアカウントに一つのライセンスが必要になります。ライセンスコードが未入力の場合は、画面に警告が出る仕様になっています。

◆リターン商品
完成した定価34,800円(税込)の ECプラットフォーム用 『MISEル』1ライセンス
Makuakeのプロジェクト終了を待たず、本製品を受け取れます。


【超超超早割50%OFF】 限定5本
【超超早割43%OFF】 限定10本
【超早割30%OFF】 限定30本
【早割20%OFF】 限定50本
【マクアケ割10%OFF】

テーマソフトデータ形式:CSS files, JS Files, Liquid Files
ソフトウェアバージョン: Online Store 2.0
互換フレームワーク:Bootstrap 4.x
互換ブラウザ:Safari, Edge, Chrome, Firefox, Opera

資金の使い道

集まった資金は、資金を提供していただいた方々に商品ライセンスとオプションのデザインスキンを提供、またその他は開発費・Makuake手数料、 『MISEル』 の販売用ECサイト製品などに使わせていただきます。

実行者紹介

企画・UI/UX アートディレクション 高橋功
1990年台から広告を主軸に活動。

リスク&チャレンジ

私たちは『MISEル』を開発するにあたりデザイン・プログラムの課題を丁寧に検証しながら開発を進めています。 しかしながら、プログラムにはバグが発生するなど予想外の不具合も想定されますので、発売前にベータ版を使ったテストでし入念に動作チェックを行う予定です。それでも、発見できなかったバグが見つかった場合は、速やかに修正版を提供します。また、購入者がスムーズに使えるよう日本語マニュアル・ビデオチュートリアルを公開しています。購入者様の声に応じて、そちらも修正していきます。商品に不具合があった場合、内容を確認の上、返金に応じます。 返金は送付から30日以内のみの受付とさせてもらいます。アップデート(修正版)はMakuake終了後も受け取れます。商品サイト上で更新情報の発信も行います。 最後に、『MISEル』を使っていただいたユーザーに満足いただけるように、常にプロジェクトメンバー全員心して商品開発・サービス運営を行なっていく所存です。 ※本文中に記載させていただいたスケジュールは、あくまでプロジェクト公開時点の予定です。応援購入の性質上、配送遅延のおそれがございます。 ※原則として、配送遅延に伴う応援購入のキャンセルはできませんが、リターン配送予定月から1ヵ月を超えた場合には、希望者に限りキャンセルにて対応させていただきます。 ※ECプラットフォームサービス上で使用するソフトウェアになりますので、ECプラットフォームサービスの終了の場合は継続してご使用いただけないこともあります。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる