投資助言

トレンド分析とは

トレンド分析とは

「ワイドパンツ (bottoms)」のトレンド推移

トレンド分析

GBPJPY: GBP/JPY 5/26 ショートエントリー #すばるライン🐝

【エントリールール】 *環境認識で使用する時間足* 長期→日足 中期→4時間足 短期→1時間足 *エントリーする時間足* 4時間足でスイングトレード *注文方法* 指値注文 トレンド分析とは IFO注文 トレンド分析とは 注文時に利確 損切り位置を決定し、その後分割利確を設定する *トレードルール* 中期チャネルに順張り 中期チャネル上限下限付近へ到達後に短期チャネルを上抜け 短期トレンドが中期トレンド方向へ転換(高値安値更新を確認)水平線エントリー 根拠は2つ以上 *R/R* .

NK2251!: 日経225先物 5/26(木)日中 デイトレ シナリオ

現状は60分足はトレンドレス、15分足は上昇トレンドの調整中 この状況を基に A:26880より上:トレンドレスの60分足が75MA上になり、19MAを上向き、15分足はボトム確定で再上昇開始 上有利と考えて、押し目からの買い場探し B:26,880~26,750:上昇トレンドの15分足の調整終了と考えて、支持帯からの上昇で買い場探し C:26,750~26,660:15分足の調整で押し過ぎの為様子見 D:26,660より下:60分足、15分足がトレンドレスで様子見

BTCUSD: 暗号資産/BTC BTC最終サポートか…

環境認識(暗号資産BTC) ETHなどメジャーなアルトコインも含めアルトコインは軒並み直近のサポートラインを明確に割って下落してきています。BTCは高値を切り下げながらもなんとか直近のサポートラインは割らずに抵抗していますが決着は近そうな展開となっています。BTCも割ってこれば明確な反転までロングは待ちたい局面です。これだけ横軸で長く持ち合っていますので今無理にお祈りロングを持たなくてもレジサポいずれかにブレイクアウト後でも利益は十分に狙えるのではないかと思います。 こういった長期間の大きな下げ相場では主要な暗号資産が反発してもアルトコインは上げに対してそれほど追従してこない可能性もありますので長期的な仕込みではなく短期での利益を狙っている場合にはアルトコインはやや注意が必要な展開かもしれません。かなり先を見据えれば仕込み時.

STNG: 押し目買い銘柄:STNG

押し目買い銘柄。 上昇トレンド継続中 Scorpio Tankers トレンド分析とは Inc.は、その子会社とともに、世界中の海運市場で精製石油製品の海上輸送を行っています。 同社は、LR2 42隻、LR1 6隻、MR 62隻、Handymax 14隻を含む124隻の自社保有。 Scorpio Tankers Inc.は2009年に設立され、モナコを拠点としています。

VHI: 押し目買い銘柄:VHI

日足は高値切り上げ、安値切り上げで上昇トレンド継続中 押し目買い方針 Valhi、Inc.は、アジア太平洋、ヨーロッパ、北米、および国際的に、化学薬品、コンポーネント製品、および不動産管理および開発事業に従事しています。 同社の化学品セグメントは、塗料、プラスチック、装飾用ラミネート、および製紙メーカーによってさまざまな用途で使用される白色無機顔料である二酸化チタン顔料(TiO2)を製造および販売しています。 コンポーネント製品部門は、機械式および電気式のキャビネットロックや、点火システム、郵便受け、ファイルキャビネット、机の引き出し、工具収納キャビネット、 自動販売機および現金収容機、統合在庫およびアクセス制御の安全な麻薬ボックス、医療キャビネットセキュリティ、電子回路パネル、収納コンパートメント、 ガソリンスタンドの.

EXC: 保有銘柄:EXC

エクセロンは米国の公益事業持株会社。一般世帯と商業・工業施設に電力を供給。 また、フィラデルフィア近隣の小売顧客に天然ガスを供給する。 子会社を通して、ペンシルベニア、メリーランド、イリノイ州などで発電所を所有・運営するほか、 電力卸売と競合小売電力事業を展開。 また、電力購入、送電、配電、規制電力の小売販売に従事。 本社はイリノイ州。 購入価格 42.トレンド分析とは 14 ストップは、41.34

DTE: 保有銘柄:DTE

まだ上昇トレンド継続中、保有 購入価格101.38 ストップは、116.14

EURGBP: 【FXで馬】ユーロポンドEUR/GBPを日足で考える

長期にわたり ジワジワと続く 下降トレンドも いよいよ 高値を切り上げ ダウ理論的にも トレンドを崩してきた ECB理事会の 重なるタカ派発言で 年内どころか 7月の利上げも 織り込み始め ユーロ買いが続くのか 現在レートは 大いなる売り場か 押し目買いに 変わるか 注目である

BTCUSD: ビットコインの最近の焦点

ビットコインは最近以下に焦点を当てています: ニュース:FRBのFOMCが5月の金融政策会議の議事録を発表 技術的側面:28600-31000の衝撃範囲の画期的な状況 COINBASE:BTCUSD

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる