オプション取引の基本

資産形成の新しいカタチ

資産形成の新しいカタチ
■事業概要
1. RPA(Robotic Process Automation)ソリューションの提供
— ロボット・レポート(運用報告書、月次レポート、週次レポート、その他販売資料、目論見書を自動作成)
— IVR、AIスピーカー、チャットボット等
2. 資産運用サポート
— ロボアドバイザー等
3. 投資信託・インデックス・マクロ指標等の金融・経済データの提供
— 投資信託基準価額、各種インデックス等データの提供、及びその分析

【自社開発】新しいカタチの動画プラットフォーム事業★設計〜運用まで幅広く手がけるサーバサイドエンジニア募集

求人メインイメージ

【プロジェクトの開発環境】
■開発言語
Go、Ruby、shell script(ツールでの利用など含む)
■インフラ環境
・Google Cloud Platform(GCP)、Amazon Web Service(AWS)
・GKE(Google Kubernetes Engine)/GAE(Google App Engine)
・Cloud Spanner
・Cloud Function
・Cloud Run
・BigQuery
・Cloud AutoML
・AWS Elemental MediaLive
■映像伝送
・Sora
■プロビジョニングツール
・Terraform
■ソースコード管理:GitHub
■CI/CD:CircleCI、Cloud 資産形成の新しいカタチ Build
■監視・モニタリング:Google Cloud Logging、Google Cloud Monitoring
■インシデント管理:PagerDuty
■コミュニケーション:Slack、Google Meet
■プロジェクト管理、ドキュメント:JIRA/Confluence/docbase

半期ごとの目標設定、振り返りによる評価をおこなっています。
技術メンバー主催の勉強会や四半期に一回の技術メンバー総会も開催しており、社内からも開発スキル・トピックについてのキャッチアップが可能です。
ジェネラリスト、スペシャリストと自身の趣向性に合わせた役割を選択できるため、キャリアアップやスキルアップについてもご自身に合った方向性を選ぶことができます。

待遇・福利厚生

《年収430万円~690万円の事例》
■賃金形態:月給制
■賃金の決定方法:当社規定により決定いたします
■月給:約310,000円~490,000円
・基本給:約236,120円~373,280円(ライフプラン手当を含む)
・固定残業代:40時間分、約73,880円~116,720円(超過分は別途支給)
※その他定額手当は、支給がある場合のみご記載ください

給与(想定年収) 500万 〜 資産形成の新しいカタチ 690万円

企業からのアピール

◆福利厚生
・ランチ代サポート
・ドリンクバー完備
・懇親会補助
・予防接種
・健保組合の提携機関にて優遇制度あり
・iTunes Card/Google Playカード購入補助

企業メインイメージ

企業メインイメージ背景

株式会社ミクシィ

わたしたちミクシィグループは、生きていく上で欠かせない「コミュニケーション」に徹底的にこだわります。 なぜなら、人と人をつなぐコミュニケーションを通し、楽しんでいただけるサービスを提供することで、成長を遂げてきたからです。 たとえば、SNS「mixi」や、ゲームアプリ「モンスターストライク」などもそう。 これらのサービスが大きな成功を遂げた、その原動力になったものこそがコミュニケーションです。 資産形成の新しいカタチ そして、さらなる成長を目指すために、わたしたちは事業ドメインを「コミュニケーションサービス」と再定義しました。 これからも、サービスの先にいるユーザーの気持ちや要望に、常に真摯に応えるのはもちろんのこと、ユーザーの想像や期待を超える価値を「コミュニケーションサービス」を通じて提供することを目指しています。 「コミュニケーションを通じて世界を鮮やかに変えていく」 それがミクシィグループのミッションです。 ■パーパス:豊かなコミュニケーションを広げ、世界を幸せな驚きで包む。 このパーパスは、私たちがすべての領域で創業以来大切にしてきたことであり、未来へ向かってさらに大切にしていく意思でもあります。 私たちはこれからも、コミュニケーションの量や頻度よりも、その質、すなわち、熱量の高いエモーションを大切にし、濃く深い、豊かなコミュニケーションをドライブすることで、感情豊かで 幸せな驚きに包まれた世界を生み出していきます。 ■ミッション:「心もつながる」場と機会の創造。 私たちがパーパスの実現のために大切にするのは、ただ「つながる」のではなく、「心もつながる」こと。 そのために、仲間や家族とつい話題にしてしまうような楽しくてワクワクする「コンテンツ」や、そこから生まれる感情を一緒に分かち合う「場と機会」を世界中に創り出していきます。 ■ミクシィ・ウェイ:ユーザーサプライズファースト ミッションで掲げた「創造」を実現するために、私たちは改めて「ユーザーの驚きを最優先に考える」というミクシィらしい言葉を掲げました。 ただのユーザーファーストでもなく、マーケティングファーストでも、自分たちファーストでもない。「そこに幸せな驚きはあるか?」という問いを、制作現場から経営判断までのすべての基準にしたい、という意志が込められています。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる