デモ取引

FXのトレードで行うべきリスク管理の考え方は

FXのトレードで行うべきリスク管理の考え方は
損益状況や資産推移もグラフでわかりやすく確認することができます。

auカブコム FX 取引ルール

【テクニカル指標】
単純移動平均、指数平滑移動平均、多重移動平均、加重移動平均、一目均衡表、回帰トレンド、フィボナッチ・リトレースメント、フィボナッチ・タイムゾーン、ボリンジャーバンド、パラボリック、移動平均エンベロープ、ピボット、ピークボトム、HLバンド、ケルトナーチャンネル、二重指数移動平均、カオスアリゲーター、MACD、モメンタム、ACオシレーター、オーサムオシレーター、ブルパワー、ベアパワー、RSI、ストキャスティクス、サイコロジカルライン、ADX、DMI、強弱レシオ、移動平均乖離率、RCI、ROC、CCI、Aroon、バランスオブパワー、デマーカー、RVI、ATR、ウィリアムズ%R、Ultimate Oscillator、標準偏差、ボラティリティレシオ、Detrended Price FXのトレードで行うべきリスク管理の考え方は Oscillator、陰陽サイコロジカル

2. auカブコム FX取引口座の開設基準

  • (1) すでに当社に証券口座を開設していること
  • (2) インターネットを利用できる環境にあること
  • (3) 電子メールアドレスをお持ちであること
  • (4) 常時連絡が取れる連絡先を登録されていること
  • (5) 十分な年収があること、かつ十分な金融資産を保有していること
  • (6) お客さま基本情報のご投資目的(方針)が「収益性重視」または「安定性・収益性重視」であること
  • (7) 株式(現物・信用)・先物・オプション・CFD・外国為替証拠金取引のいずれかのご経験があり、かつ本取引に関する知識があること
  • (8) 18歳以上であること
  • ※ 年齢80歳以上または勤務先が金融機関の場合、申込を制限させていただく場合がございます。制限対象となった方が、口座開設を希望される場合は当社へコールセンターへご連絡いただいた後に個別審査をおこなわせていただきます。
  • (1) インターネットを利用できる環境を有していること
  • (2) 電子メールアドレスをお持ちであること
  • (3) 常時連絡が取れる連絡先を登録されていること
  • (4) 当社に証券口座を開設していること
  • (5) 法人番号の登録が完了していること
  • (6) 電磁的方法を利用した取引口座開設手続き、契約締結前交付書面の交付、発注および取引報告書等の交付にご同意いただけること
  • (7) ご登録のご投資目的(方針)が収益性重視または安定性・収益性重視であること
  • (8) 店頭外国為替証拠金取引の運用資金として十分な資力を有すること
  • (9) 取引担当者の方が株式(現物・信用)・先物・オプション・CFD・外国為替証拠金取引のいずれかのご経験があり、かつ本取引に関する知識があること

3. 取引手数料

4. 取引通貨ペア

5. 取引単位、上限

種別 取引単位 新規注文1回あたりの上限
ミニ 1,000通貨(南アフリカランド/円は1万) 9,000通貨(南アフリカランド/円は9万)
通常 1万通貨(南アフリカランド/円は10万) 100万通貨(南アフリカランド/円は300万)
大口 10万通貨 300万通貨

6. 取引時間

  • ※ ログイン不可(システムメンテナンス)時間や、注文の種類によっては注文の受付時間に制限があります。
  • ※ 米国夏時間(サマータイム)の適用期間は、原則として3月第2日曜日から11月第1日曜日までとなります。
  • ※ クリスマスおよび年末年始の取引時間は、当社が別途定めるものとします。

7. 取引価格の決定方法

8. 為替リスクの管理

9. 注文の種類

    無制限
  • スリッページについて詳しくは別紙「スリッページについて」をご確認ください。

10. 注文の有効期限

FXのトレードで行うべきリスク管理の考え方は
取消するまで お客さまが取消されるまで有効な注文です。
期日指定 お客様が指定された日のニューヨーク時間午後5時(日本時間翌朝)まで有効な注文となります。
当日限り 注文を出した日のニューヨーク時間午後5時(日本時間翌朝)まで有効な注文です。

11. 証拠金

auカブコム FXのお取引にあたり、あらかじめ証拠金を差し入れる必要があります。
個人のお客様の必要証拠金額は、新規建玉の建値の4%です。 法人口座のお客様の必要証拠金額は、新規建玉の建値に、金融先物取引業協会が公表する通貨ペア毎の法人用証拠金率 (※1) をかけた金額です。
但し非対円取引の場合には最新の米ドル/円レートで円転し必要額を算出します。
必要証拠金額のうち両建ての場合には、同一通貨の組合せで売建玉と買建玉の証拠金額をそれぞれ計算し、金額が多い方の建玉の証拠金額を証拠金必要額とします(取引単位の異なる通貨ペア(通常、大口、ミニ)はそれぞれ別通貨ペアとして計算します)。
証拠金は、円貨または有価証券での差し入れとなり、外貨による差し入れはできません。

積立FXは危険?儲からない?デメリット・メリットを解説

外為どっとコムの「らくらくFX積立」のアプリ画面

外為どっとコムであればスマートフォンでも簡単に定期買付注文が可能です。また、入金・出金まで対応可能です。

外為どっとコムの「らくらくFX積立」のアプリ画面

損益状況や資産推移もグラフでわかりやすく確認することができます。

「FX積立シミュレーター」の画面

外為どっとコムの公式サイトへ

外為どっとコムの公式サイトへ

「SBI FXトレード」の積立FXはスワップポイントを再投資できる

SBI FXトレードの紹介

  • 取り扱い通貨ペアが9種類
  • スワップポイントの使い道が多い
  • 1通貨単位から利用可能
FXのトレードで行うべきリスク管理の考え方は
通貨 米ドル/円
ポンド/円 FXのトレードで行うべきリスク管理の考え方は
豪ドル/円
NZドル/円
カナダ/円
人民元/円
南アランド/円
トルコ/円
香港ドル/円
購入額 1通貨から取引可能
購入頻度毎日、毎週、毎月
レバレッジ レバレッジ1~3倍:米ドル、英ポンド、豪ドル、NZドル、カナダドル
レバレッジ1~2倍:人民元、南アフリカランド、トルコリラ、香港ドル
信託保全 会社が破綻した場合でもお客さまの資産を保全する仕組み

SBI FXトレードの積立FXのスワップポイント

SBI FXトレードは貯まったスワップポイントの使い道が選択できるという嬉しい機能があります。
「そのまま貯める」「投資に使う」「現金として下ろす」という3つから、自分に合った利用方法でスワップポイントを活用できます。

SBI FXトレードの積立FXのスワップポイント再投資


貯まったスワップポイントを再投資する選択をすると有利に運用することが期待できます。

FXのトレードで行うべきリスク管理の考え方は


Twitterやブログでも、トレード情報などを発信中。すぐにチェック!
Twitter:ゲイトレーダーもってぃーⓂ @motty_gaytrader
ブログ:相場をATMに変えるFXブログ http://motty-fx-trader.com/

値動きって、「上がっているか」、「下がっているか」、「もみ合っているか」の三種類しかなんだけど、一度、相場に流れ(トレンド)が生まれると、次の流れに変わるまでは、その流れが続きやすい傾向があるのね。
例えば、上昇トレンドの時は、相場の転換点を迎えるまでは上がりやすいし、下落トレンドの時は、その逆に、下げが続きやすい。 っていうことは、その流れに乗れることさえできれば、利益がとれるってことになるでしょ。

それまではずっと1分足だけを見て、ボリンジャーバンドにぶつかったら逆張りするっていうやり方をしていたんだけど、実は、もっと長い「時間足」とか、「日足」でなくちゃ、大きなトレンドって見えないのよ。
たとえ、1分足とか、5分足の短い足でトレンドが出ているように見えたとしても、大きな流れが逆なら、結局、その大きなトレンドに引き寄せられちゃうの。
しかも、短い足ですごく動いているように見えたとしても、長い足で見たらトレンドなんて出てなくて、レンジ内でのもみあいだったりすることもあるの。
こういう動きの時にトレードすると、ことごとく負けちゃうわね。 だから、まずは大きなトレンドをしっかり見極めて、その方向に従ってトレードすることが大事なの。

そう。それから、チャートを見続けていたら、値動きにはクセがあることが見えてきて、それからは、その値動きのクセをヒントに、今のトレード手法を思いついたの。
その手法って言うのが、まず、1時間足チャートでトレンドを分析して、その1時間足が上昇トレンドだと判断できれば、今度はチャートを1分足に切り替えて、1分足が下落から上昇に転じたタイミングでロングポジションを持つの。
だって、上昇トレンドが前提だから、1分足が下げていたら逆にチャンスで、その後は新規の買いが入ってきやすいから上昇トレンドに乗りやすいのよ。
超短期の値動きが反転しやすい地点は、移動平均線にぶつかったところとか、過去の高値や安値近辺ね。
これらの条件が、いくつか重なると、なおいいの。確実性が高まるから。もちろん、デモトレードでずっと試して、行けるんじゃないかって思えてから、実トレードに移ったわ。

もともと、トレードスタイルは「スキャルピング」(超短期トレード)で、一日に20回から30回くらいのトレードを繰り返していたんだけど、このトレード手法にしてからは、「ココだ」って思えるときしかポジションを持たなくなったから、トレード回数は一日平均2、3回に激減したわね。
トレード回数は減ったけど、負けがどんどん減って、利益が積み上げられるようになったの。 そうなると、ロット数を増やしたくなるんだけど、今はまだ増やさないわ。調子のいい時ほど、慎重にトレードするの。だって、失敗が続くと、また自信を失ってしまうでしょ。 FXのトレードで行うべきリスク管理の考え方は
もう少し修行を積んで、ロット数を増やしても「平常心」でトレードできるようになるのが次の目標ね。
トレードに「ココロ」ってすごく影響するの。どんなにメンタルの本を読んでも、ココロだけは変わらない。
大事なのは、「自分のエントリーポイントに、どれだけ自信が持てるか」ってこと。 そして、失敗したら「潔く、ロスカットする」ってこと。理想のトレードができるようになるには、もう練習しかないの。慣れていくしかないの。

「もう少しで勝てるようになれそう」って人はたくさんいると思うんだけど、早いうちにこの大事なことに気づいてほしいなって思うわ。
私は、気がつくまでにすごく時間がかかったから。トレードは、勘に頼ってもうまくいかないし、人の手法のつまみ食いしているだけでもダメ。
でもね、正しい経験を積み重ねていけば、勝てるようになるモノだと思うのよ。正しい経験をしていれば、たとえ負けたとしても、取り返せる自信も余裕も生まれてくるから、途中でやめないで続けてほしいわ。

1998年にラジオNIKKEIへ入社。『経済情報ネットワーク』、『東京株式実況中継』等の株式情報番組を担当し、その後はフリーに転身。
現在はラジオNIKKEIや日経CNBCの番組パーソナリティを務めるほか、ライターとして複数のメディアに記事を執筆するなど、多方面で活躍中。
2017年11月には、初の著書となる『FX億トレ! 7人の勝ち組トレーダーが考え方と手法を大公開』を刊行した。

【現在出演中の番組】
・ザ・マネー 15:10-16:00 (毎週月曜日担当)
・投資戦略ラジオ きらめきの発想 毎週火曜日14:30-15:00
・トレードパーティー♪ 毎週水曜日 16:00-16:30 FXのトレードで行うべきリスク管理の考え方は
・ザ☆スマートトレーダーPLUS 毎週木曜日16:00-16:30
・夜トレ 21:30-22:30 (隔週金曜日担当)
(いずれもラジオNIKKEIで放送中)
・夜エクスプレス 21:00-22:40 毎週木曜日(日経CNBC)

【現在連載中の雑誌等】
・ForbesJAPAN
・東洋経オンライン
・All About FX担当ガイド
・CEO 社長情報

オンラインセミナー「ひろぴー流FXトレードの考え方」を公開しました。/ FXトレード・フィナンシャル(FXTF)


【セミナー概要】
1.ひろぴー流トレードの原則とは
・勝率はどのくらいが適切?理想のリスクリワード(損小利大)について
・利食いと損切り、どちらを先に決める?
・「引きつける」トレード
2.ミニターミナルを使った資金管理の例
・資金50万円で5,000通貨(0.05ロット)買うと実質レバレッジはどれくらい?
3.誰でもできるリスク管理
・コストの意識を持つ
4.複利の原理を覚えよう FXのトレードで行うべきリスク管理の考え方は
5.初心者がやりがちな失敗例とは?
・コツコツドカーーン


▼FXTF MT4 最新の注目ニュース
・ゴールデンウィーク中もお取引頂けます。~営業スケジュールご案内~: (リンク »)
・社長挨拶動画をリニューアル公開しました。【YouTube動画】: (リンク »)
・熊本県熊本地方の地震にかかる災害により被害を受けられたお客様へ (平成28年4月15日): (リンク »)
・フォレックス・マグネイトにFXTF掲載「MT4でブレイクスルー」: (リンク »)
・「FXTF MT4」 新たに「10通貨ペア」追加を決定しました: (リンク »)

◆開催中のキャンペーン
・FXトレードバトルに参加してビットコインをもらおうキャンペーン: (リンク »)
・MT4にお引越しでビットコインをもらおうキャンペーン: (リンク »)
・MT4スタート&カムバックキャンペーン: (リンク »)
・スプレッド縮小キャンペーン: (リンク »)
・マーフィー スパンモデル基本マスター【会員様限定プレゼント】: (リンク »)


◆FXTF MT4サービスリンク
・口座への入金方法(24時間クイック入金/振込入金): (リンク »)
・MT4をダウンロード・インストールする: (リンク »)
・スマートフォン(iPhone/Android)版MT4アプリについて: (リンク »)
・ログイン方法: (リンク »)
・スタートガイド(PDF): (リンク »)

■□■会社概要
商号:株式会社FXトレード・フィナンシャル
(略称:FXTF、英語名称:FXTrade Financial Co., Ltd.)
所在地:〒108-0073 東京都港区三田2-11-15 三田川崎ビル4F
代表者:代表取締役社長 鶴 泰治資本金:3億5千万円(2016年3月末現在)
設立:2006年6月14日
金融商品取引業者登録番号:関東財務局長(金商)第258号
加入団体:一般社団法人 金融先物取引業協会 会員番号 第1570号、
一般社団法人 日本投資顧問業協会 会員番号 012-02639

▼ソーシャルメディア
FXTF公式Twitter: (リンク »)
FXTF公式Facebook: (リンク »)
FXTF YouTube公式チャンネル: (リンク »)
FXTF公式ブログ: (リンク »)


【ご注意】
・本セミナーは、投資判断にあたり参考となる情報の提供を目的としており、金融商品の売買を勧めるものではありません。投資の最終的な判断はお客様ご自身の責任でされるようお願いいたします。
・本セミナーでは、ご紹介する弊社の商品への勧誘を行うことがあります。
・本セミナーでは、当社が信頼できると判断した情報を紹介しておりますが、その情報の正確性、完全性を保証するものではありません。
・当サービスに基づいて被ったいかなるトラブルや損失・損害等についても、弊社及び情報提供元は一切責任を負うものではありません。

【リスク警告】
外国為替証拠金取引においては、お客様が当社に預託した証拠金を担保として、実際には証拠金と比較して多額の通貨を取引します。したがって、外国為替相場 の変動がお客様の損益に与える影響は、証拠金と取引額の倍率に従って大きく増幅されます。外国為替証拠金取引はハイリスク・ハイリターンな取引であり、元 本保証はありません。外国為替証拠金取引においては、取引対象である通貨の価格の変動により損失が発生することがあり、取引金額がその取引についてお客様 が預託すべき証拠金の額に比して大きいため、その損失の額が証拠金の額を上回ることがあります。取引対象である通貨の金利の変動によりスワップポイントが 受取りから支払いに転じることもあります。相場状況の急変により、ビッド価格(お客様の売付価格)とオファー価格(お客様の買付価格)のスプレッド幅が広 くなったり、意図した取引ができない可能性があります。取引システムまたは金融商品取引業者及びお客様を結ぶ通信回線等が正常に作動しないことにより、注 文の発注、執行、確認、取消しなどが行えない可能性があります。

プレスリリース提供:PR TIMES (リンク »)

【知らないと破産!】FXの正しい資金管理とリスク管理方法を解説

鈴木拓也

鈴木拓也

動画をご覧になった方も、復習で以下を読めば定着率がアップしますよ!

手法よりも資金管理が重要である理由

自信を持って断言できますが、「FXで安定してお金を稼ぐ」ために最も必要なスキルは『資金管理』です。

FXでは個人が億の資産を築いたり、会社員の何倍もの収入を得たりできる世界ですが、資金管理をおろそかにする人はたいていの場合、 どこかで失敗 します。

FXで安定して稼ぐ秘訣は資金管理

A君は資金管理をしっかりしており、レバレッジは資金の最大何倍までと制限を設けています。

しかも、すぐにカッとなりやすいので、負けたらレバレッジを更に高くしてトレードしています。

結果は言うまでもありませんが、A君はコツコツと資金が順調に増えているのに対し、B君は一時的にA君よりも稼いでいましたが、 ハイリスクのトレードを繰り返した結果、あっという間に資金の大部分を失ってしまいました。

鈴木拓也

鈴木拓也

絶対にしてはいけないマーチンゲール法

マーチンゲール法

初心者がよくやってしまう失敗に、マーチンゲール法による資金管理があります。

マーチンゲール法をすると、 FXのトレードで行うべきリスク管理の考え方は かなりの確率で投資資金はゼロ になります。

マーチンゲール法とは一言でいうと、負けた次のトレードは勝つだろうと考えて、トレードの取引数量を増やすことです。

これは絶対に頭に入れておくべき鉄則の一つで、FXの勝率は 負けた次の取引は上がるなんてことはありません。

これにより、負けた時の損失を最小限に抑えることが出来、将来発生するチャンスで大きな利益をあげる可能性が残ります。

  • 感情に振り回されやすくなり損失リスクが高まる
  • マーチンゲール法にハマりやすい
  • 安定して資産を増やすことができない

鈴木拓也

鈴木拓也

FX資金管理の3つの方法

  • 取引1回の損失を資金の3%以内に抑える
  • 取引停止にする連続負け回数を決める
  • 1カ月の損失額上限を決める

取引1回の損失を資金の3%以内に抑える

資金の3%以内

一つ目の方法は、「取引1回の損失額を資金の3%以内に抑える」ことです。

損失上限を設けることで、取引数量を決めれば、自動的に『最大の損切り幅』が決まりますよね。

取引停止にする連続負け回数を決める

連続負け回数

二つ目の資金管理方法は、「何回連続で負けたら、取引を停止するか決める」ことです。

そして、 一度頭をすっきりさせてからトレードを再開するのがいい でしょう。

1カ月の損失額上限を決める

1カ月の損失額上限

3つ目の資金管理方法は、「1カ月の損失額上限を決める」ことです。

これは、負けが続いている場合、 トレード手法が相場にマッチしていない可能性 があるからです。

FX資金管理方法のまとめ

  • 1回の損失を資金の3%以内に抑える
  • 取引停止にする連続負け回数を決める
  • 1カ月の損失額上限を決める

ステップアップ鈴木

ステップアップ鈴木

ステップアップ鈴木

ステップアップ鈴木

ステップアップ鈴木

ステップアップ鈴木

ステップアップ鈴木

ステップアップ鈴木

“【知らないと破産!】FXの正しい資金管理とリスク管理方法を解説” への61件のフィードバック

資金管理,わかってはいるつもりですけど
ついつい忘れて
コツコツドカ~んです

何回連続負けたらトレードを1週間休むとありましたが
具体的には 先生の意見として 何回位負けたら休んで作戦の建て直しが必要と考えますか?
なにぶん超初心者なもので ザックリ教えて頂ければ助かります。

ともすれば テクニカル等にばかり注力しがちですが とても有益な情報を得ることが
出来ました 長くFXを続けるには大事なことだと思うので メモしていつも目につくように
そばに置こうと思います。

資金管理の重要性、ノートに控えながら拝見しました。
負けてしまって悔しい時こそ、熱くならずに冷静に対処しなければならない…と思いました。
マーチンは経験した事はないので、このままで。行きたいと思います!

1回目の課題は理解が難しかったですが、2回目の課題は理解が出来ました。
何回も動画を拝見しても理解が出来ない、意味が分からない事が多くある場合はどうしたらよいですか?
1回目の課題にまだつまづいています。

100万円の資金で始めましたが、超初心者ということもあり今は損益に関係なく10,000通貨(DMM FXなので)でのトレードをしていました。
が、含み損が3,000円になると焦りが出てきてしまい、すぐに損切りをしていました。
「1回の損失を資金の3%以内に抑える」とのことなので。。。
淡々とトレードできるように繰り返し続けていきます。

資金管理で損小利大、よく理解できました。
気をつけるのは平常心と思います。
あと、損切りの適切な設定がまだわかっていないので、今後も勉強します。

まさにB君タイプで資産をだいぶ減らしました。
資産管理も全くしておらず、負け続けたというのは当然の結果だったと思います。
1回の取引量での損失3%以下、1か月20%以下の損失額以下、このルールを最初からやっていればここまで資金を減らさなかったと思います。

はじめまして、口座は開設しました。
でも、デモトレードでまさにマーチンゲール法
やってました。一度動画を見ただけでは
熱くなると忘れてしまいます。デモトレードで
すらこの有様なので、しっかりと資金管理の重要性が身につくまで実践は控えます。

初めまして、これからFXを行なってみようと思ってトレーディングカレッジみ拝見させて頂いてます。
資金管理の重要性がとても良く分かりました。
初歩的な質問ですが、初めの内は何回連続での負けで停止したら良いでしょうか?
自分の判断なのは分かっていますが、参加までにお聞きできればと思います。

勉強になります。
資金の3%まで、これを頭に入れてトレード
していきます。
自分にブレーキかけれそうです。
ありがとうございます。

僕は現在、三角保ち合いからのトレードを実践しているのですが
その決済の仕方に悩んでいます
現在はトレードの練習中ということで
証拠金10000円でやっているのですが
利確3:損切り1でやっていこうと思って
常に利確150円:損切り-50円でOCO決済でやっていました

しかしこれよく考えると
時間足によって有効ではないような気がしてきたのです
例えば4時間足でやると-50円の損切りがあまりにも早く来てしまったり
15分足だとせっかく狙い通りにチャートが運んだのに、利確150円の場所が遠すぎて
そこまで辿り着かなかったりするのではないかと思いました
僕のこの考えは合っていますか?

はじめまして!
FXトレーディングカレッジでメルマガ登録させていただきました。
これからしっかりと勉強してFXをビジネスとして捉え、真面目に取り組んでいきます。

資金管理におきましては、エントリーの際に予め利確と損切りのポイントを決めておき、IFOもしくはOCOで注文します。リスクリワードは1:2~1:3です。
その後、ある程度含み益がでたら、逆指値を少しずつ移動させていくという方法をとっています。
おかげで、コツコツを実践でき、ドカンを回避することができています。
この記事で、やっていることが間違いではなかったと少しだけ自信が持てました。
あとは、エントリーの根拠が独りよがりではないか、あるいはその根拠の精度を高めていく勉強を継続して成長していきたいと考えています。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる