FX初心者

Pipsとは

Pipsとは
メキシコ南東部に位置するチアパス州、サンクリストバル デ Pipsとは ラス カサスのコミニュティの男性の職人たちによって作られるこのバッグは古代マヤの時代から豆や種、長距離…

Pipsとは


◆各種アプリケーションの開発・販売
◆製本管理システムの開発・販売
◆モジュール・ライブラリーの作成
◆ユーティリティーの発売
(便利君パート1,便利君パート2,ゲーム集,フォーマット事例集)


◆各種アプリケーションの開発・販売
◆システム開発のための「活用ガイド」の作成
◆ユーティリティーの発売
(フォーマット事例集、定義表33撰、入力定義表活用法、ビジネスグラフ活用法)
◆ネットワーク(NFS)対応システムの開発
(売上管理システム、会議室の予約管理システム、スケジュール管理システム)
◆各種セミナーの講師を担当


◆各種アプリケーションの開発・販売
◆製本管理システムの開発・販売
◆セミオーダー財務会計システムの販売
◆セミオーダー給与計算システムの販売
◆社会福祉法人向けトータルシステムの全国販売
(財務会計、措置費管理、給与計算、勤務予定表、栄養管理)
◆シルバー人材管理システムの全国販売
◆老人保険管理システムの全国販売
◆デイサービス・センター管理システムの全国販売
◆PIPSセミナーの講師を担当

★PIPSⅠ..........1980年 2月 より
★PIPSⅡ..........1981年 5月 より
★PIPSⅢ..........1982年 5月 より
★漢字PIPS.........1983年 2月 Pipsとは より
★日本語PIPS........1984年 1月 より
★スーパーPIPS.......1986年 2月 より
★マイルドPIPSV......1990年 5月 より
★ダイナカルクスーパー.....1990年 8月 より
★ThePIPS........1993年 2月 より
★ThePIPS for Windows .......1996年 9月 より


Pipsとは|FX基本用語

Pipsとは

Pipsとは為替レートの最小通貨単位です。読み方はピプス又はピップス
複数形Pipsが一般的で、たまに単数形のPip(ピップ)で表示されているのを見ます。また、Pipsではなく1ポイント、2ポイントのPoint(ポイント)を使って表すケースも見かけます。(←ドルベースで)
○○ピプス取ったとか、リスクは○○ピプスまでなど、FXにおいてはこのPipsを使って勝ち負けの成績を説明するケースが一般的です。

最小通貨単位

ドル円の場合

0.01円=1銭=1Pips

円相場 1ドル100円25銭 から 1ドル100円50銭 になったら25Pipsの値上がりとなります。

ユーロドルの場合

0.0001ドル=0.01セント=1Pips

1ユーロ1.0025ドル から 1ユーロ1.0050 ドルになったら25Pipsの値上がりとなります。
なんでPipsで表すのか・・・というと、円や米ドル、ポンドなど世界には様々な通貨があって、単位もバラバラだからPipsで統一・・・ということなのでしょう。

Pipsを金額ベースに計算する

ドル円の場合

例えばFXでドル円を10.000通貨(1万通貨)買い、100Pips獲得したとします。
100Pips=100銭=1円なので
1円×10.000通貨=10.000円になります。

ユーロドルの場合

FX取引でユーロドルを10.000(1万通貨)買って、100Pips獲得したとします。
100Pips=1セント=0.01ドルなので
0.01ドル×10.000通貨=100ドルになります。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる